Windows10のロック画像って保存できる?

 このページを印刷

★Windows10のロック画像

季節毎にきれいな画像が多いですが、「これどこだろう?」「保存できないのかな?」って思ったことありませんか?
2020/3/17 のロック画像


 
2020/5/24 のロック画像



以下は、講義内容ではありません。・・・へぇ~そんなことするんだ・・・ぐらいで見て下さい。
参考部分は、【以下は、参考】と【参考・ここまで】で囲んでいます。そして文字色はブルーです。


 
【以下は、参考】

◆調べてみると、ダウンロードするには マイクロソフトのSpotBright(スポットライト)が、有名でしたが、現在は有料になるらしく、ストアでの無料ダウンロードは出来ません。
他に Charome のプラグイン「Video DownloadHelper」を使う方法やその他いろんなやり方がネット上にありますが、どれもイマイチ

過去のロック画像をマイクロソフトが、ダウンロードできるように用意しているとネット上に書いてありましたが、私の「これ」って思った画像がありません。
(下の方で説明します)
【参考・ここまで】




◆そこで「これ、いい」と思った画像のみ保存しようと考え、自分のパソコン内の保存場所を調べます。

「ロック画像 保存場所」の単語で検索し、保存場所は判明


C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Packages
\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets



ここで「ユーザ名」の次の「AppData」ディレクトリィがない・・・ユーザがうっかり消さないようにシステムの大事なディレクトリィは「隠しファイル」として通常は「非表示」になっています。

隠しファイルの表示(自分のパソコンで1回セットすれば、ずーっと表示になります)

エクスプローラを開き → 表示(メニュー) → 隠しファイルにチェックを入れる

「隠しファイル」にチェックしたら 「AppData」が表示されます。
ついでに「ファイル名拡張子」にチェックがなかったら、こちらもチェックを入れましょう





深いパスを辿っていくと

拡張子(.jpg)のない画像ファイルが並んでいます。

タイトル項目の更新日付」をクリックして、最近アップしたデータ順に並べます
以前は、過去のデータも残っていましたが、2018年から最新の分数回分以外は消えています

という事は、お気に入りがあれば、すぐに保存しないとなくなります





ファイル名をダブルクリックしても拡張子がないので画像として開きません。

まぁ、JPGだとは分かりますので、「.jpg」をファイル名の最後に付ければ開きそうです。

【以下は、参考】
1ヶずつ拡張子を付けるのは面倒なので「一括で拡張子を付けよう」・・・方法を検索すると「コマンドプロンプト」を使う方法しかないようです。

これも面倒ですが、やってみました。

「拡張子 一括」で検索し

コマンドプロンプトで「ren * *.jpg」

【参考・ここまで】



◆ロック画像は、きれいな画像が多いですが、「これ、いい」って思った時は、上記の深いパスにあるファイルをコピーして拡張子を変更すれば保存できます。

◆過去のロック画像も探してみます。



「windows10 壁紙」でも色々あります。






【以下は、参考】
このページ内の「自然の驚異」をダウンロードしてみました。
100枚ほどあります。
こちらからダウンロード (D/Lに時間がかかります。コロナの今は、回線スピードが遅い)

35枚ほどのサンプルは、
こちらからダウンロード






【結論】

マイクロソフトの壁紙は、一括で落とすのではなく「いいな」って思った分だけ保存するのがベター

【参考・ここまで】




【テーマの設定が楽しい】

Windows10 のテーマ(画像、色、サウンド)を設定してみましょう

マイクロソフト・ストアでダウンロードするには、マイクロソフトアカウントが必要ですが、「無料」の分は「マイクロソフトのサインイン」の画面が出ても無視して進めます。
サインインの画面は閉じても問題ありません。
また、「複数のデバイスで使用する」の画面が出た場合は、「必要ありません」でOKです。

マイクロソフトアカウントが「分からない」って方は、下の【背景をスライドショーに】へ進みます

マイクロソフトの壁紙のージの一番上 → Microsoft Store に移動





お好きなのを選んで試しましょう






「入手」をクリック





「入手」の後 → インストールが完了すれば → 適用をクリック(インストールの場所が「適用」のボタンに変わる)






適用完了で、自動でWindows10 設定のテーマが出ます → インストールしたテーマをダブルクリック





ショートカットキー  Win + D デスクトップの表示   スライドショー(1分)を楽しみましょう
不要なテーマは、右クリック → 削除





◆【背景をスライドショーに】



サンプル画像をダウンロードします。ここから


サンプルの中は、世界の鉄道 10枚  




Winキー + I(アイ)で設定を開く → 個人用設定


背景(左メニュー) → 背景は、スライドショー → 参照でダウンロードしたフォルダを選択





念のためにテーマ画像の在りかは

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Microsoft\Windows\Themes
\[テーマ名]\DesktopBackground





◆テーマとは

デスクトップの色合い、背景、サウンド等全体を調整して管理する機能です。
もちろん個別にも設定できます。
以下から、何ができるのか?を確認しましょう・

Winキー + I(アイ) → 個人用設定 → テーマ(左ペイン)





蛇足ですが、マウスカーソル(矢印)の大きさも・・・ぼつぼつ大きくしましょう。
それは、ここのマウスカーソル」ではなく

Winキー + I(アイ) → 簡単操作 → カーソルとポインター

覚えるのではなく「こんなこともできるんだぁ~」って感じでいいのでは?




◆各カテゴリーで探すなら検索すれば、いい画像があります。

「壁紙 風景」





「壁紙 動物」






 
 

Copyright(C)2011 - 2020 明洋ライセンススクール. All rights reserved    v7.4.4

▲ページトップへ