2018/10/22 ユーザーのデータが消えるWindows 10のアップデート問題で新たに別のデータ消滅問題が浮上、回避策はコレ
2018/10/10 Windows 10 October Updateでファイルが消失する原因が判明
2018/10/6 Windows 10 October 2018 Update トラブル


 

Windows 10 October 2018 Update トラブル

 

2018/10/6 川口 記
 
Microsoft は、2018年10月02日に Windows10 の大型アップデート「October 2018 Update(1809)」の配信を開始。

※ 2018年10月06日:追記
Windows10 October 2018 Update(1809)へアップデートすると、ユーザーのデータが消える不具合があるとのこと。そのため 現在、October 2018 Update(1809)へのアップデートできないようです。



どんなトラブルなのか?


不具合の例は海外の掲示板『Reddit』などで報告されており、ユーザーフォルダ内のパブリックフォルダや「マイミュージック」や「マイビデオ」といったライブラリフォルダに保存していたファイルがアップデート後に削除されてしまうというものです。

現状、削除されてしまったファイルは、ユーザーが個人でバックアップをとっていない限り復旧できないとみられています。

マイクロソフトも配信を中止

これをうけてマイクロソフトはサポートWebサイトにて、「アップデート後に一部のファイルが削除されたユーザーの調査を行うためにすべてのユーザーに対して公開を一時停止しました」と発表。


私のパソコンを確認したところまだ配信はされていませんでした。 
日本では、2018/10/10のupdate でしょう。よかったですね!!

 
トラブルの状況は


私の判断だけですが、Windows10 でユーザディレクトリの場所を変更しそこねた時に起こっています。
つまり「ユーザ」ディレクトリをDドライブ等にちゃんと移行していればOKですが、CとDドライブにディレクトリがあるような場合がアウトのようです。

断言は禁物ですが、私の判断です。

iPhone でWindowsのユーザディレクトリと同期を取っている時は、要注意。
Cドライブしか割り当てが効かないから。
 
 

 

Windows10 の更新
バージョン 呼び名 リリース
10.0 リリースバージョン 2015/7/29
1511 November Update 2015/11/12
1607 Anniversary Update 2016/8/2
1703 Creators Update 2017/4/11
1709 Fall Creators Update 2017/10/17
1803 April 2018 Update 2018/4/30
1809 October 2018 Update 2018/10/2
自分のPCのバージョン確認は?

スタート → 設定(歯車のマーク) → システム → バージョン情報(左メニューの下の方)

 


 


Copyright(C) 2018  明洋ライセンススクール  . All rights reserved    v7.2.17

▲ページトップへ